2017年6月


ドキュメント制作ツールのダウンロード


● WORD文書一括処理ツール3(シェアウェア)

全体を新しく作り直し、version 3になりました。

「WORDTool3」を開き、ボタンをクリックしてウィザード形式で画面からフォルダやファイルなどを選択するだけで、用語一覧に基づいた一括置換や画像の一括挿入などを行うことができます。


次の機能があります。

・[対象語句をマーキング]

  フォルダ内の各Word文書の置換対象文字列をマーキングします。

・[マーキング領域で一括置換]

  各Word文書の蛍光ペンで指定した領域で、一括置換を行います。

・[文書全体で一括置換]

  各Word文書の文書全体で、一括置換を行います。

・[図ファイル一括挿入]

  Word文書(Word97-2003文書)の指定した位置に、指定したフォルダから画像ファイルを一括挿入します。

・[図サイズ一括変更]

  Word文書(Word97-2003文書)の行内に貼り付けている画像の拡大縮小率を一括変更します。

・[ファイル一覧作成]

  新規文書を開いて、指定したフォルダにあるファイルの一覧を作成します。

 

いずの処理でも文書本文だけでなく、テキストボックスや図形のテキストボックス内も処理できます。テキストボックスや図形は、グループ化したり描画キャンバス内に配置したりしていてもかまいません。


シェアウェア(1500円)です。機能制限なく試用していただけますが、継続してお使いの場合は、同梱ファイルの振込先に振り込んでください。

ダウンロードはこちら(vectorサイト)からお願いします。



● ガントチャート(線表)作成ツール Gチャート(シェアウェア)

ガントチャート(線表)を効率よく作成できるExcelファイルです。
・プロジェクト開始日を入力すると、スケジュール表の日付が自動で表示される
・土曜日と日曜日は自動で色づけされる
・休日の表に入力しておくと、スケジュール表の該当日が色づけされる

・次の3つの方法で、予定のガントチャートを描くことができる
 - スケジュール管理表で日付範囲を選択して、ボタンをクリックする
 - 予定開始日と予定作業日数を入力して、ボタンをクリックする
 - 予定開始日と予定完了日を入力して、ボタンをクリックする

・実際の開始日を入力してボタンをクリックすると、予想作業期間が表示される

・進捗率(%)を入力してボタンをクリックすると、予想作業期間のどこまで進んでいるかを視覚化できる

・必要に応じてテキストボックスや図等をスケジュール管理表に追記できる

・指定した期間の作業項目、予定、および実績を抽出したToDoリストを作成できる

・必要に応じてシートの保護を解除し、入力規則の設定などが可能

Microsoft Excel 2010で動作確認済み。
Excel 2003でも開いてガントチャートを確認することができますが、組み込んでいるマクロを使用するとエラーが発生します。
シェアウェア(1500円)です。機能制限なく試用していただけますが、継続してお使いの場合は、同梱ファイルの振込先に振り込んでください。

ダウンロードはこちら(vectorサイト)からお願いします。


● ClamWinの日本語ヘルプ(フリーウェア)

ClamWinは、FSFの理念に基づくフリーソフトウェアとして世界のさまざまな国で利用されている無償のWindows版アンチウイルスソフトです。
ここでダウンロードしていただくファイルは、このClamWinの日本語ヘルプです。
ClamWinの操作だけでなく、ClamWinの入手方法、インストール、設定に関する説明が含まれています。
Windows XPで利用する場合は、解凍したmanual.chm (ClamWinの日本語へルプ)を右クリックしてプロパティを表示し、 [全般]タブの画面で[ブロックの解除]を行ってください。

このファイルで弊社の翻訳力を確認していただけましたら、幸いです。

ダウンロードはこちら(vectorサイト)からお願いします。


● Marutsuki.TTF(フリーウェア)

1から50までの丸付き数字(①、②、・・・)を入力するためのフォントです。
ずいぶん前に作成・公開していたものです。どこかのWebサイトで紹介していただいたらしく、いまでもアクセスしてこられる方がいらっしゃいますので、ここにおいておきます。

ダウンロードはこちらからお願いします。